活動する女の子を応援するメディア

桜田門組と呼ばれる不祥事だらけの警察の不正交通取り締まりに巻き込まれない方法とは?

桜田門組と呼ばれる不祥事だらけの警察の不正交通取り締まりに巻き込まれない方法とは?

警察の不祥事や不正交通取り締まりに女性は巻き込まれやすいなんて話を聞いたこともあるのではないでしょうか?何もしていないのに急に切符を切られた。やってないと言っても裁判してくださいや警察官は間違いをしないように訓練されているなど到底理解できないことを言われてしまいます。

桜田門組などと言われ、報道されるだけでも多くの不正不祥事がある警察に何もしていないのに反則金を払わされたり、怖い目に合わされると溜まったものではないですよね?どうすれば、巻き込まれにくくすることができるのでしょうか?

恋バルGOALL

不正&不祥事の温床警察はなぜ桜田門組と呼ばれるのか?

不正&不祥事の温床警察はなぜ桜田門組と呼ばれるのか?
警察が桜田門組と呼ばれる理由は、一部取り締まりや道案内などで粗暴な態度をとり、恫喝する警察官や違反や犯罪のでっち上げなどで自分の実績をあげようとするものがおり、ヤクザよりも怖いため国家認定ヤクザが警察だという声も少なからずあります。

上記の理由で警察=ヤクザという思想から、桜田門の位置に警視庁の建物がある他、警察のシンボルマークがサクラであることから桜田門組や桜田一門と呼ばれるようになっています。

警察の不祥事&不正交通取り締まりの事例とは?

警察の不祥事&不正交通取り締まりの事例とは?
具体的に警察の不祥事&不正交通取り締まりとはどんなものなのでしょうか?

警察の不祥事&不正交通取り締まり事例1:止まったのに止まってない?

よくある不正取り締まりとして止まれで止まったのに止まっていないと言われて切符を切られたという話です。完全停止していなかったと警察に言われた。きっちりと止まった上で維持するという曖昧な表現でごまかし恫喝するというケースは多いです。

裁判になれば確実に前科がつく」や「証拠で警察に勝てると思うのか?」などと恫喝されたという話はよく聞きます。一度停止し安全確認するのが法律の趣旨なのに、如何に摘発するかに執着しているようにも見えます。

警察の隠れて取り締まるという行動に対して、歩行者からも「私が轢かれてから相手を捕まえるのか?」という声も多くあります。実際に隠れている警察を捕まえて同様の抗議をしている人もたまに見かけます。

警察の不祥事&不正交通取り締まり事例2:青信号で通過したのに信号無視?

青信号で停止線を通過し、交差点を出る時には黄色になっていたという場合でも検挙されたという声は結構あります。逆に警察官が黄色になってから停止線を通過という動画などもYouTubeなどで上がっています。

もちろん、停止線を黄色で通過することは違反ではありませんが、自分たちが捕まえる時は信号無視といい、警察はOKということであれば不正だ不祥事だと言われても仕方がないのではないでしょうか?

警察の不祥事&不正交通取り締まり事例3:道路標識手前で測って速度違反?

道路標識が60キロから40キロに変わるみたいな場所があります。そこの手前で速度を計測し、標識後に停止を命じて標識前に計測したデーターを見せるという手法は昔から行われている不正です。

この手法の不正を行われた場合一般市民が証明するのはドラレコがなければかなり難しいです。

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法
警察の不祥事や不正交通取締りで無理やり検挙されるとお金も時間も無駄ですよね。一部の警察官の手柄のために人生をぶち壊されるということも多いです。どうすれば不正を行う警察官から身を守ることができるのでしょうか?

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法1:前後にドラレコをつける

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法1:前後にドラレコをつける
警察の不正や不祥事に巻き込まれない一番の方法は前後にドラレコをつけるという手法です。一時停止や信号は言うまでもなく、速度の取り締まりでも動画から速度を割り出すや後ろについているドラレコからどこで測ったかを指摘できるなど抜群の効果があります。

警察官の中には取り締まる際にドラレコが付いているか確認してから取り締まるという悪質な警察官もいます。ドラレコが付いているだけで不正警察官は逃げていきます。

自分が気が付かぬうちにやってしまった違反を確認して反省する意味でもドラレコをつけ安全運転を行うことは重要です。気が付かずにうっかりしてしまった場合に反省することは重要です。警察の不正取り締まりか自分のミスか映像でしっかり確認するためにもドラレコはつけることをおすすめします。

また、警察の不正だけでなく最近話題のあおり運転などの証拠にもなりますので、安全確保のためにも導入すべきです。

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法2:論理的に詰める&録音する

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法2:論理的に詰める&録音する
警察に不正な取り締まりを受けた場合感情的になりがちですが、興奮しても意味はなく揚げ足を取られる可能性もあるので、できる限り冷静になぜ自分がしていないかをしっかり説明しましょう。

また、不正な取り締まりをした警察官の説明を録音しておくと矛盾があり証拠となることもあるのでしっかりと録音しておくことをおすすめします。

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法3:余裕を持って交通ルールを守る

警察の不祥事&不正交通取り締まりに巻き込まれない方法3:余裕を持って交通ルールを守る
余裕を持って交通ルールを守るのも不正取り締まりを受けないための方法として有効的です。制限速度が下がる場所では標識よりも手前でしっかり速度を落とすや歩行者信号などをみて信号が変わりそうな場合で怪しいタイミングで入りそうな場合などは前もって速度を落として止まるなど余裕を持って交通ルールを日頃から守っておくことです。

余裕を持って守っている場合不正取り締まりの的になりづらいです。ギリギリ守っているよりは不正の度合いが大きくなりバレやすいので不祥事として取り上げられやすく危険なので不正をする警察官は自衛のために余裕を持って守っている車相手に無理やり取り締まったりはしないです。

道路交通法以上に安全に運転することで不正取り締まりを避けることができます。

警察の不祥事&不正取り締まりを受けてしまったら・・・

警察の不祥事&不正取り締まりを受けてしまったら・・・
明らかに不正だと思う摘発を受けてしまった場合どうすればいいのでしょうか?しっかり証明することができれば相手の警察官は不祥事として処分されることもありますし、少なくとも反則金などは取られることはないです。では、どう対応すればよいのでしょうか?

警察に不正交通取締りをされた時の対処方法1:切符にサインをしない

取り締まりを受けると切符にサインをするという行動を当たり前のようにすると思いますが、やってない場合はサインしないという方法があります。サインをしなかった場合、事実を争うという意思表示となります。

検察の判断で裁判にするか、不起訴になるかが決まります。サインをしなかった場合は裁判で負けて罰金が決まらない限りは払う必要はないです。警察官は自分の目は証拠として認められると言っていますが、青切符のサイン拒否の8~9割程度は不起訴もしくは無罪になっています。

【参考リンク】
【青キップとは?】知らないと騙される警察のカラクリ!80%の確率で反則金から逃れる方法
交通違反の揉み消し方 不起訴率99.9%、もみ消す方法は「否認」にあり

証拠として認められないもしくは弱いとして起訴すらされないことが殆どなのです。証拠にすらならないもので摘発して自信満々にお前はやったという警察官の不正とも言える状況がつづく現状はおかしいと思います。

残念ながら悪用して、やったのにやってないという人もいます。もちろん、違反逃れも許せないですが、警察官もドラレコをつけて映像を証拠にすれば相手も言い逃れできないですし、無罪の人から反則金を取ることもなくなります。

警察から取り締まられてもやっていないのであれば堂々と違反をやってないからサインしない不正取り締まりだといえばいいだけなのです。

警察に不正交通取締りをされた時の対処方法2:証拠をしっかり揃える

ドラレコがあれば一発ですがない場合でもしっかりと何時何分にどこでどういう理由で捕まったかや自分がどういう行動をしていて違反をしてないかをしっかりと当日中にメモを取っておきましょう。

裁判になった時には、警察官が出した書面の矛盾をつかなければならないのでしっかりと証拠を残す必要があります。場合によっては現場の写真なども取得してどの位置でどうしたか再現映像などを作るのも良い方法だと思います。

警察に不正交通取締りをされた時の対処方法3:裁判を恐れない&簡易裁判は拒否

警察に不正交通取締りをされた時の対処方法3:裁判を恐れない&簡易裁判は拒否
裁判と言われると怖いと思う人も多いと思いますが、裁判を恐れてはいけません。自分が本当にやっていないのであれば堂々とやってないと主張するだけです。

一つ注意すべきことは略式起訴(簡易裁判)はほぼ警察の言うとおりに判決がでるので拒否して普通の裁判をしましょう。普通の裁判を希望すると証拠が弱い場合は不起訴になる確率はあがります(もちろん、しっかり証拠があれば裁判になり前科が付くので嘘はいけません)。

いかがだったでしょうか?警察の不正や不祥事に巻き込まれた時は冷静にしっかり対応し証拠を積み重ねることが大切です。不正や不祥事に巻き込まれない一番の方法はドラレコの設置ですのでぜひ設置してみてください。

【関連記事】
若者こそ選挙に行くべき!?投票するだけで中高年の倍以上価値がある理由とは!?
女性の安心安全な一人暮らし|ストーカーや犯罪被害防止に警備会社のホームセキュリティーが有効!?