活動する女の子を応援するメディア

エロい女はモテる?彼女としてOKなエロさとNGなエロさの違いとは!?

口紅 セクシー

エロい女はモテるなんてよく言われます。確かにセクシーでエロい女は男性から人気があります。しかし、エロい女はモテるけど彼女にするとなるとNGになることも多いです。彼女としてOKなエロい女とNGなエロい女の違いとはなんでしょうか?

恋バルGOALL

エロい女がモテる理由とは?

エロい女がモテる理由とは?
エロい女は見ていて男心をくすぐります。石原さとみさんや叶姉妹、壇蜜さん、橋本マナミさんなどエロくて人気がある芸能人も多いですよね。エロさはぱっと目を引きますし、自分だけのものにしたいという男性の欲求をそそります。

2人だけになった時にどんな姿を見せてくれるだろうという想像を掻き立てやすく、清純派に比べて第一印象でモテやすいのです。どんなに隠しても男性の中には本能的にエロい部分があり、その本能を刺激されることでエロい女はモテます。

彼女としてOKなエロい女の条件とは?

彼女としてOKなエロい女の条件とは?
モテる女にも種類があり、彼女としてOKなエロさとNGなエロさがあります。どんなエロさを演出すれば恋人として男性にモテるエロい女になれるのでしょうか?まずは、彼女としてOKなエロい女をご紹介します。

彼女としてOKなエロい女の条件1:上品なエロさ

彼女としてOKなエロい女は上品なエロさです。叶姉妹のような見た目重視のエロは彼女としてはNGとなりやすく、石原さとみみたいに露出が激しいわけではないけどなんかエロいという女が彼女としてOKなエロさです。

上品な中に漂うエロさが男性に彼女としてOKなエロい女と認定されやすいエロさです。間違えても私エロいんですと強調するようなファッションや言動をやめましょう。

彼女としてOKなエロい女の条件2:彼にだけ見せるエロさ

上着を羽織ってチラ見せするみたいなエロさを男性は好きです。彼女が自分にだけ脱いで見せてくれるというエロいが一番興奮します。普段はチラ見せで彼氏にだけしっかり見せるなんてエロさが一番良いです。

誰にでも下着や生乳をふんだんに見せるタイプのエロは、彼女にするにはちょっと嫌だなと思われてしまいます。

彼女としてOKなエロい女の条件3:天然のエロさ

エロいでしょ私といった作られたエロい女は彼女にしたくないと思う男性が多いです。エロやセクシーに自然さを演出するのがポイントです。常に見せ続けるのではなくふとしたい瞬間に見えるくらいがちょうどいいです。

彼女としてNGなエロい女の条件とは?

彼女としてNGなエロい女の条件とは?
エロい女は好きだけど彼女としてはNGというタイプのエロさももちろんありますよね。どんなエロさが彼女としてNGなのでしょうか?

彼女としてNGなエロい女の条件1:下品なエロさ

下品なエロさは彼女としてNGなエロい女になります。マイクロミニでへそ出しタンクトップみたいなエロさは彼女に求めない男性が多いです。また、ノーパンノーブラみたいなエロさも彼女には求めておらずNGになります。

下品なエロいは彼女としてNGなだけでなく、いつでもセックスできる女などとレッテルをはられ襲われるリスクなどもあがるのでおすすめできないです。エロを服装や言動に出すのではなくなんとなく醸し出されるエロさが必要です。

正直私エロいんだとアピールする女といい雰囲気になっても一晩限りの関係で彼女にしたいなんて思う男性は少ないのが現状です。

彼女としてNGなエロい女の条件2:誰にでもエロい

男性は自分にエロい女は歓迎ですが、誰にでもエロい女となると彼女としてはないと思っています。誰にでも胸を押し付けたり、頻繁にパンチラやブラチラをいたるところで披露するような女性を彼女にしたいとはあまり思っていないです。

自分にだけエロい女と誰にでもエロい女であれば、自分にだけエロい女の方がよいですよね。誰にでもエロを振りまくビッチ女になるのではなく、意中の彼にだけエロさが伝われば十分なのです。

彼女としてNGなエロい女の条件3:作られたエロさ

養殖のエロは流行らないです。服装や言動でエロさをアピールしてもよってくるのはしょうもない男やヤリモクの男ばかりでまともな男性は寄ってきてくれないです。直接的なエロで勝負するのではなく、自然と出るエロさで勝負しましょう。

彼女としてOKなエロい女を演出する方法とは

彼女としてOKなエロい女を演出する方法とは
彼女としてOKなエロさとNGなエロさを言われてもどうしていいかわからないという女性も多いと思います。そこで、彼女としてOKなエロい女を演出する方法をご紹介いたします。

彼女としてOKなエロい女を演出する方法1:エロさの源はスキ?

エロさを出すというと過剰に露出しておけばOKなんて思う女性が多いと思います。しかし、露出によるエロさは彼女としてOKなエロさではないためモテるどころか変な男が寄ってきて危ない目にあうだけです。

彼女としてOKなエロい女はスキをうまく作ってエロさを演出しています。見えそうで見えないや触れそうで触れないちょっと油断したら見える当たるといった絶妙なスキが重要です。

彼女としてOKなエロい女を演出する方法2:オブラートに包む

私エロいんだよねガハハみたいなエロは男性は彼女に求めていないです。ちょっとエッチなことにも興味があるなくらいがちょうどいいのです。

直接的な表現は控えて、なるべく間接的な言い方をしてみたり、興味があるなどを照れた感じで伝えるくらいがちょうど良いです。間違えても男性のあそこを掴んでここ好きなんて言ってはダメです。ちら見して恥ずかしそうに興味はあるよくらいがちょうどよいです。

彼女としてOKなエロい女を演出する方法3:ゆっくりとした動作

ゆっくりとした話し方や動作に男性はエロさを感じることが多いです。あまり遅すぎてもタダのトロイ女になってしまうので、彼女としてOKと思われるエロい女を演出するにはいつもよりも一拍遅いくらいが良いです。

いかがだったでしょうか?彼女にNGなエロいではなく、彼女にしたいエロい女になるためにぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】
モテない女子必見恋愛は諦めた方がモテる!?草食系女子がモテるわけとは?
実は結構多い?女性がノーパンで生活した感想とは?モテるって本当なの!?