活動する女の子を応援するメディア

6月は雨で憂鬱で出会いが停滞?チャンスは結婚式とネット!?

6月は雨で憂鬱で出会いが停滞?チャンスは結婚式とネット!?

6月といえば梅雨で憂鬱で出会いは少ないです。ただし、友人や同僚の結婚式での出会いはかなりチャンスが大きくおすすめです。またネットでの出会いも充実する月でもあります。6月に出会いを求める場合どう動くべきなのかを解説します。

6月は梅雨で憂鬱だから出会いは少ない?

6月は梅雨で憂鬱だから出会いは少ない?
6月といえば梅雨で雨がふり、ジメジメしていて出かける気にもならないという方が多いのではないでしょうか?わざわざ、出会いを求めて出歩く気にならないと言う方も多いのがこの6月の梅雨です。

せっかくおしゃれをしても崩れてしまったり、お気に入りの洋服が濡れるから嫌だという女性が多いように男性もこの時期はわざわざ出かけるという気になれない人が多いのも事実です。6月は梅雨で雨が降っているので出会いは少ないが現状です。

6月の出会いは結婚式がおすすめ?

6月の出会いは結婚式がおすすめ?
梅雨で出会いに向かない6月の中で光が差し込む場所が結婚式です。同年代の友達や同僚の結婚式であれば異性も同年代である可能性が高いです。年の差カップルの場合は別ですが、同年代の旦那さんであれば、旦那の友達も同年代ですよね。

同じ年代の人が多く集まるので結婚式で仲良くなって結婚なんてパターンも多いです。実際に編集部にも友達の結婚式で彼氏ができてもうすぐ結婚なんて人もいます。どうすれば結婚式で出会い仲良くなることができるのでしょうか?

6月の結婚式で出会いを求めるポイントとは?

6月の結婚式で出会いを求めるポイントとは?
6月の結婚式で出会いを求めるポイントは、2次会に参加することです。結婚式や披露宴ではあまり人と話すことはできないです。基本新婦友人と新郎友人で完全に席が別れてしまっているため、仲良くなることができないことが多いです。

また、自由に動き回って異性に声をかけているとあいつは何をしているんだと思われてしまうのでやめておく方がよいです。2次会であれば多少動いても特に問題はなく、異性と話すチャンスも増えます。

うまく声をかけて独身の人を探して連絡先を交換して後で連絡して遊びに行くというのが良い方法です。ぜひ、6月は結婚式の2次会で異性と出会い仲良くなって恋人を作りましょう。

6月は婚活パーティーやバーの出会いは微妙?

6月は婚活パーティーやバーの出会いは微妙?
予約が必要な婚活パーティーやわざわざ出かけないといけないバーでの出会いは雨の多い6月は停滞気味になります。もちろん、一部のバーや婚活パーティーは人気があり人が集まるということはありますが、一般的にはバーや婚活パーティーには出会い目的の人はあまり人が集まらないのです。

雨の時期に外で出会うというのは人が集まりにくく効率が悪くなってしまうのでおすすめはできないです。やはり外に出るのが億劫な時期に外で出会いを求めるのは効率が悪いです。

6月はネットで出会いを求めるべき

6月はネットで出会いを求めるべき
外に出るのが億劫になる6月は家の中からできるネットで出会いを求めるのが良いです。外に行くと濡れますし、出会えるかどうかもわからないですが、ネットであれば出会えるとわかってから出かけれるのでムダもないです。

特に雨でジメジメしている6月こそ、SNSや出会い系、マッチングアプリなどネットで出会うのがよいです。中でも婚活系のマッチングアプリは真面目な出会いを求めている人が集まるのでぜひ使ってみてください。

いかがだったでしょうか?6月は外で出会うのは難しいけど、結婚式だけは別格で結婚式がない場合はネットで出会いを求めるのが一番効率が良いです。

【関連記事】
5月は新生活が落ち着き出会いシーズン到来!?GWは攻めに転じろ?
意外と出会いがある7月!?夏を彼氏と過ごすためのラストチャンス