活動する女の子を応援するメディア

猫系男子or犬系男子付き合うならどっちがいい?特徴と恋愛傾向

犬 猫 寝る

猫系男子&犬系男子という言葉をよく耳にするようになりました。しかし、具体的に猫系男子、犬系男子ってどんな特徴と恋愛傾向にあるのか?と聞かれるとほとんどの人が答えられないのではないでしょうか?

そこで、猫系男子と犬系男子がどういうものなのか徹底的に調査し比較してみました。

猫系男子と犬系男子ってどんな人達!?

猫系男子と犬系男子ってどんな人達!?
よく聞くものの猫系男子や犬系男子ってどんな男の人かわからないという人も多いのではないでしょうか?猫系男子、犬系男子についてまずは説明致します。

猫系男子の特徴と恋愛傾向とは?

猫系男子の特徴と恋愛傾向とは?
猫系男子はマイペースで気まぐれ屋です。しかも、執着していないように見えて執着心が強く嫉妬深いです。社交性は高くなく、繊細でわかりにくい性格です。

とは言っても空気はちゃんと読むし、構ってあげないと寂しくて拗ねます。でも、女性からよってきた時はぷいっとそっぽを向いてしまう天の邪鬼です。インドア派で外で遊ぶことはあまり好きではないです。

猫系男子は自分のペースで一緒にいる恋愛を望む傾向にあります。彼女が寂しがってもめんどくさがって構いませんが、自分が寂しい時は何を差し置いてでも一緒に居たいと強く主張します。いわゆるツンデレで女性を虜にしますが、疲れ果てて逃げていく女性も多いです。

犬系男子の特徴と恋愛傾向とは?

犬系男子の特徴と恋愛傾向とは?
犬系男子は協調性が強く人懐っこくてわかりやすいです。嫉妬深く甘えん坊で一途な性格なので彼女ができるとずっと一緒に居たがります。LINEやメールの返信もかなりマメで連絡すれば必ずと言っていいほどできる限り早く返してくれます。

社会に馴染みやすく仕事や趣味も充実している人が多く、スポーツやアウトドアを好む傾向にあります。

犬系男子は一度恋をすると一直線で常に一緒にいるべったりとした恋愛を望む傾向にあります。こまめに連絡しないと嫉妬したり寂しがります。外でたっぷり遊ぶことを好み、褒めてもらうと喜ぶのでありがとうや楽しかったという言葉をこまめにいうと良いです。

純情で一直線なので常にべったりになってしまうため疲れてしまう女性も多いので注意が必要です。友達と遊ぶ時は遊ぶなど程よい距離感を保つことが長続きの秘訣です。

猫系男子と犬系男子付き合うにはどっちがよいの!?

猫系男子と犬系男子付き合うにはどっちがよいの!?
猫系男子と犬系男子だとどちらが良いのか?5つの項目別に解説していきます。

猫系男子と犬系男子どっちがよいか1:文化系なら猫、体育系なら犬

体を動かしたり、アウトドアを楽しむというよりは家でゴロゴロしているのが好きなのが猫系男子です。人混みの多いところに出かけるのも苦手なので、アクティブな女の子との相性は悪く、家にいるのが好きな女性なら猫系男子がおすすめです。

対して、犬系男子は身体を動かしたり、外に出かけるのが大好きです。おしゃれな店やきれいな景色などにも詳しく、ファッションにもこだわるので、バーベキューやショッピング、観光とお出かけするのが大好きです。

アクティブな女の子の場合は犬系男子がおすすめです。自分のタイプをよく考えて合う方のタイプの男性と付き合うのが一番良いでしょう。

猫系男子と犬系男子どっちがよいか2:尽くしたいなら猫、尽くされたいなら犬

猫系男子はマイペースで自分中心、犬系男子は誠実で相手のことを考えて動いてくれます。男性に尽くすなら猫系男子、男性に尽くされたいなら犬系男子がおすすめです。

ただし、犬系男子は意外と嫉妬深いので、尽くされているからと甘えて他の人と仲良くしたりすると嫉妬して拗ねてしまう可能性が高いので注意が必要です。猫系男子は空気は読むため、周りとの関係などはよく見てその場に合わせた行動を取ってくれます。

猫系男子と犬系男子どっちがよいか3:ツンデレな猫、デレデレな犬

猫系男子はツンデレで女性からよっていくとツンツンしているのに、自分が構ってほしい時はよってきてひたすら甘えてきます。。

犬系男子は、女性からよっていっても犬系男子からよってきてもひたすらデレデレで好きで好きでたまらないことを隠さずアピールしてきます。時にはちょっとウザいという時もあります。

猫系男子と犬系男子どっちがよいか4:クールな関係なら猫、イチャイチャするなら犬

猫系男子はクールで人前でイチャイチャしたり、過度に触れ合うことを嫌がります。特に拘束されたり、嫉妬されるのを嫌がる自由なタイプなので、嫉妬深い女性や、束縛したい女性には向かないです。

対して、犬系男子は、とにかくラブラブアピールをしたり、いちゃいちゃとスキンシップをするのが大好きです。

クールな関係なら猫系男子、ラブラブな関係なら犬系男子と言った感じです。

猫系男子と犬系男子どっちがよいか5:相手主導なら猫、主導権を握りたいなら犬

常に主導権を握っておきたい猫系男子と相手に主導権を渡すのも問題がない犬系男子という感じです。ただ、犬系男子は猫系男子と違い、しっかり男性主導でも行動できます。かなりマメで計画などをたてるのが得意です。

猫系男子と犬系男子まとめ

猫系男子と犬系男子まとめ
いかがだったでしょうか?マイペースでインドアなクールな男性を求めるなら猫系男子一途でアウトドアなラブラブな恋愛を求めるなら犬系男子を選ぶとうまくいきます。自分に合うのが猫系男子か犬系男子かしっかりと見極めて近づくのが良いです。

【関連記事】
モテないイケメンが狙い目?どうしてもイケメンと付き合いたい時に狙うべき男とは?
好きとはなにか?LIKEとLOVEの違いはなに?あなたの好きは恋愛?友情?